ブドウ糖

 

 

f:id:sakabar:20190308120554j:plain

 

 

寝坊した朝に情報番組を見ていると、「GW最大10連休 あなたは何日お休みですか?」という街頭インタビューが流れていた。そこで「10連休あります」と答えていたのは「医療関係者」の女の人だった。次に5連休だと答えていた若い男は「不動産会社」の社員だった。僕は、5~10連休を取得できているような職種をぜんぶ覚えておかなくてはと思い、血眼になって画面を睨みつけたあと、消費期限の過ぎた卵を焼いてつくったスクランブルエッグを食べました。


無職期間の長さから、ちょっとの頑張りにも及第点を与えられるおおらかな人間となった。僕は連日、100点満点中500点を叩き出している。ちょっとやりすぎなので、ここらで100連休くらいぶちこみたい。

 

 


U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS / 七曜日

 


いまの職場は定休日がないので、僕が休みの日でも必ず誰かが働いている。誰かが働いている以上なにかが起こり続けているので、Chill out中に急に連絡が来たりするのだけど、それがとにかく最悪だ。なにも考えたくないから部屋でひとり全裸で過ごしているというのに、全裸のままスマホを手に必死に返信内容を考えているその時間はもはや休みではない。次は必ず(遅番がなく)定休日のある職に就きたい。


ついさっき、同じアパートの下の階に住むヤンキー大家族のおばさんが「てめーふざけんな、ぶっ殺すぞ!」と叫んでいる声が聞こえた。誰に言っているかまではわからなかったが、いざというときは速攻で児童相談所に通告しようと思っている。

 

余裕はなくとも、大事な点は譲歩せず闘っていきたいものです。

 

遅番まで眠ります。